News

令和6年度 Choreographer’s concert Vol.4 振付家募集

2024.06.24~2024.08.30

令和6年度 舞台芸術等総合支援事業(芸術家等人材育成)
現代舞踊新進芸術家育成Project2「Choreographer’s concert Vol.4」

<振付家募集のご案内>
現代舞踊協会では、アートとしての舞踊振興をめざし、次世代を担うコレオグラファー(振付家)の発掘と育成ならびにアーティストのステップアップを目的として、2025年1月18日(土)・19日(日)の2日間にわたり、横浜赤レンガ倉庫にて「Choreographer’s concert Vol.4」を開催します。

“新たな才能の発掘” “才能のステップアップ”をコンセプトに、オリジナリティー溢れるダンス創出への可能性を発見するため、同時代性と多様性に対応し社会に強く発信できる芸術性の高い作品を募集します。

<応募資格>
・作品創作の経験がある方・新作・旧作は問いません

<振付料・出演料のお支払い>
・振付料は、7万円
・出演料は1人につき3万円
※税込み

<作品について>
・作品時間は10~15分以内
・群舞の出演者は上限8名まで
・チケット料金 3,520 円
※観客動員にご協力いただくため、チケットの負担がございます

<その他>
・大がかりな大道具や美術、特殊な演出を希望される場合はご相談ください
・費用がかさむ恐れのあるものはご希望に添えない場合がございます
・応募者多数の場合、書類、映像による選考がございます
・市販CDなどの音源を使用する場合は、ご自身で使用許諾処理等を行ってください
・パフォーマンス映像はYouTubeなどで公開することがございます

<ステップアップ支援>
・優秀な作品には「奨励賞」「優秀賞」を授与し、副賞として10万円(奨励賞)、15万円(優秀賞)を提供します
※舞踊家、批評家、有識者による選考委員会にて選出します
※授賞者を2組選出した場合は、副賞賞金は2分割となります

<応募について>
・応募方法:申込フォームよりお申し込みください
※申込フォーム以外での応募は受け付けできません
・応募締切:2024年8月30日(金)
※応募者多数の場合は書類、映像による選考がございます

<会場・日時について>
・会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3階ホール(神奈川県横浜市中区新港1丁目1)

・公演日: 2025年1月18日(土)・19日(日)
※17日前日仕込み
・開演予定時刻:両日とも18時を予定
※劇場入り、
リハーサルは追ってご連絡します

<スタッフ下見>
第1回目  2024年12月19日(木) 第2回目  2025年1月7日(火)
※時間は両日とも13:00以降で調整します

<問合せ>
E-mail:choreographersconcert@gmail.com
一般社団法人現代舞踊協会「Choreographer’s concert Vol.4事務局」

宇フォーラム美術館提携「Creative space2024」振付家募集のお知らせ

現代舞踊協会では、アートとしての舞踊振興をめざし、次世代を担うコレオグラファー(振付家)の発掘と育成を目的として、11月9日(土)~10日(日)の2日間にわたり「Creative space 2024」を宇フォーラム美術館にて開催します。

“原点回帰”  “身体と空間の融合”をコンセプトに、オリジナリティー溢れるダンス創出への可能性を発見するため、現代舞踊協会と宇フォーラム美術館が提携。美術館の空間全てを舞台として、同時代性と多様性に対応し社会に強く発信できる芸術性の高い作品を募集します。

また、作品をクリエイトする振付家のステップアップを支援するため、優れた作品を発表した振付家に対し、公演やパフォーマンスなどで宇フォーラム美術館を1日使用できる機会を提供します。ふるってご応募ください。

<日程>
・会場見学会:2024年9月2日(月)
・第 1 回目スタッフ下見:2024年10月14日(月)
・第 2 回目スタッフ下見:2024年11月5日(火)
※スタッフ下見は全て宇フォーラム美術館で実施します
・美術館入り・リハーサル・通し稽古(予定):2024年11月6日(水)~8日(金)
・公演:2024年11月9日(土) 13:30(マチネ)/16:30(ソワレ)
    2024年11月10日(日) 13:30(マチネ)/16:30(ソワレ)
※両日とも開演時間は予定
※各作品どちらかの日にち、マチネ・ソワレの2回公演

<応募資格>
・作品創作の経験がある方
・新作・旧作は問いません
・作品時間は 20分以内、出演者は概ね6名までを上限とします

<作品について>
・チケット料金  3,000 円  (別途美術館入館料 500円が必要です)
・参加費:10 分枠 10,000 円/15分枠 14,000円/20分枠 18,000円
※入場者の定員は30名程度
※観客動員のため、作品分数に応じて多少のチケット負担がございます

<その他>
・”身体と空間の融合”というコンセプトにより、美術館の照明のみになります
・大がかりな大道具、美術等を使用する場合、運搬・設置等はすべて自己負担です
・特殊な演出等を希望される場合は事前にご相談ください
・振付家は事前審査により選考いたします
・市販 CD などの音源を使用する場合はご自身で使用許諾処理等を行ってください
・パフォーマンス映像は YouTube などで公開する場合がございます

<ステップアップ支援>
・全振付家・出演者にギャラをお支払いいたします
・優秀な作品には、宇フォーラム美術館より「宇フォーラム賞」が授与され、副賞として公演やパフォーマンスなどで宇フォーラム美術館を1日使用できる機会を提供いたします

<応募について>
・応募方法:下記申込フォームよりお申込みください
申込フォーム
申し込み後、5日以内に写真・プロフィール・これまで創作した作品の動画や、その他資料などを下記メールアドレスまでお送りください。 動画はギガファイル便、YouTube等を利用し、ダウンロードURLを下記メールアドレスまでお知らせください。

※申込フォーム以外での応募は受け付けできません
・応募締切:2024年7月8日(月)

<会場>
宇フォーラム美術館 (東京都国立市東  4-21-10) Google Map

<問合せ>
E-mail:2024.creative.space@gmail.com
一般社団法人現代舞踊協会「Creative space 2024 事務局」

 

令和5年度 河上鈴子スペイン舞踊新人賞

2024.05.13

「河上鈴子スペイン舞踊新人賞」
わが国の舞踊文化に大きな功績を残された故河上鈴子元会長を記念し、スペイン舞踊の新人を育成する目的で1988年11月に制定されました。
全国新人舞踊公演「ダンスプラン」(こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ提携公演)のスペイン舞踊・フラメンコ部門より最優秀者を選出し授与しています。

 

令和5年度「Choreographer’s concert vol.3 奨励賞」

2024.05.13

令和5年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 現代舞踊新進芸術家育成Project2「Choreographer’s concert vol.3」(2024年1/20・1/21於:横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール)における出品作品を厳正に審査し選考した結果、令和5年度Choreographer’s concert奨励賞が決定いたしました。

(令和5年度Choreographer’s concert優秀賞は授賞者該当なしとなりました。)

 

選抜新人舞踊公演オーディション2024 参加者募集のお知らせ

 

2024選抜新人舞踊公演について

 

本公演

会場:彩の国さいたま芸術劇場小ホール

日程:2024年9月25日(水)・26日(木) 出演はどちらかの日程で1回上演
9月24日(火)前日リハーサルあり

舞台:間口5間(9m)×奥行6間(10.8m)+扉の奥
チケット:全自由席3,080円(税込)

〇本公演上演にあたり、参加費等は一切かかりません。(ただし、交通費のほか、作品創作に必要な道具類や衣裳等にかかる経費は自己負担です)

〇振付料、出演料をお支払いします。

〇観客動員にご協力いただくためチケット負担があります。作品分数によりチケットを配分します。

〇現代舞踊協会制定「新人賞」「新人振付賞」を選出し、賞状・賞金10万円を授与します。(授与式は2025年5月下旬~6月に行います)

 

本公演までのスケジュール

〇7月16日(火) オーディション結果を通知

〇9月10日(火) スタッフ下見(会場は彩の国さいたま芸術劇場大稽古場)

〇9月24日(火) 公演両日の全作品/舞台リハーサル(場当たり・通し稽古)
※本番の舞台空間を利用した場当たり・通し稽古により、本公演でのよりベストパフォーマンスが目指せます。

〇9月25日(水)・26日(木) 本番当日、舞台でのリハーサルとG.Pで本公演に臨みます。

 

選抜新人舞踊公演オーディション2024 参加者募集のお知らせ

(一社)現代舞踊協会では、「選抜新人舞踊公演」への出品作品を決定するため、映像審査による選抜オーディションを実施します。スマートフォンなどで作品を撮影し、DVD-RやUSBメモリなどのメディアに記録してご郵送いただくほか、ギガファイル便などのファイル転送で映像データをお送りいただきご応募ください。

応募資格
〇18歳以上の日本在住者(国籍や性別は問いません。2024年3月に高等学校等を卒業された方は可)

〇合格後、スタッフ作品下見、本番前日の舞台リハーサル、本番の全日程参加できる方(上記上演までのスケジュール参照)
※選考の過程で収録・撮影された肖像等は、本オーディションや公演に関するテレビ、雑誌、WEB、チラシ等各種メディアで使用する場合がありますので、予めご了承ください。また本オーディションの肖像の権利は一般社団法人現代舞踊協会が保有します。

応募規定
〇「ソロ」「群舞」は問いません。
※2つ以上の作品を同時に応募することも可能です。

〇7分以内の作品であること。
※新作/オリジナルは問いません。申込者のオリジナルでない作品で応募する場合は、振付者の許諾が必要です。

〇合格後に、審査に提出した作品を大幅に改変することはできません。

〇ダンスの技術や表現力だけでなく、オリジナリティや数値化できない魅力なども考慮して審査するため、作品の創作意図や魅力を言葉やイラストなどで審査員に伝える「作品ノート」(フォーマットは受付完了後に事務局から郵送します)をご提出ください。

オーディション参加費
〇応募1作品あたり7,000円(一般)/3,500円(協会員)
※ダンスプラン2024出品者は、優遇制度により参加費無料
※価格はすべて税込み。

応募方法
〇応募は1作品ごとに申し込みフォームに必要事項を入力して送信してください。
※必須項目が未入力の場合は送信できません。
※送信後1時間以内に自動返信メールが届かない場合は、再度申し込みフォームより送信してください。(メールアドレスの入力ミスにご注意ください)

応募締切
2024年6月21日(金)

受付
「選抜新人舞踊公演オーディション2024事務局」から参加費の入金方法をメールにてお知らせします。

以上で受付完了となり、事務局より必要書類等をメール送信・郵送いたします。
(手続きに5営業日程度を要しますのでご注意ください)

問合せ
E-mail:senbatu2024@gmail.com
一般社団法人現代舞踊協会「選抜新人舞踊公演オーディション2024事務局」
タイトルに「選抜新人舞踊公演オーディション問い合わせ」と明記のうえ送信してください。

審査の流れ
1.受付
募集フォームより申込→事務局より作品ノート等を郵送

2.応募作品を撮影し、メディア郵送/ギガファイル便等で提出
オーディション申込:6月21日(金)必着
作品映像提出:6月26日(水)必着

3.審査・合格発表
審査 7月8日(月)~7月13日(土)
合格通知 7月16日(火)
※合格通知は応募時に入力いただいたメールアドレスに送信します。
※結果に関する問い合せにはお答えできません。

個人情報の取り扱いについて
(一社)現代舞踊協会では「選抜新人舞踊公演オーディション2024」にご応募いただいた方の住所・氏名・電話番号及びE-mailアドレスなどの個人を認識できる情報(以下「個人情報」といいます)は、「選抜新人舞踊公演オーディション2024」選考・合否発表などの連絡、及びオーディション合格後に実施するスタッフ作品下見・リハーサル・本公演に関するすべての諸連絡の目的のみに利用するほか、主催公演の案内やダンサー募集、講習生募集などに利用させていただきます。

皆さまのご応募をお待ちしています。

企画制作:一般社団法人現代舞踊協会 芸術創造推進部
(松永雅彦 二見一幸)

(続きを読む…)

夏期舞踊大学講座2024参加者募集

2024.6.1~2024.6.30

令和6年度舞台芸術等総合支援事業(芸術家等人材育成)
現代舞踊新進芸術家育成project2
「夏期舞踊大学講座2024」

全国8支部の拠点を擁して事業展開している現代舞踊協会の支部と研究部の連携企画!!



チラシをダウンロード

2024.7.15
<in 関東> 彩の国さいたま芸術劇場 大練習室

2024.7.21
<in 北海道> 札幌市民交流プラザ 控室4階

「現代舞踊の名作を実技と講話の両面から学び、《今》の私たちの創造性と身体をみがく」シリーズ4

学び、考え、試みる

小森敏「寺院の庭」

小森敏は、1歳年上の石井漠と同時代を生き、18年余りもの年月、海外で活躍しました。

帰国後に開いた研究所では、入所時から段階的に覚えていくべき作品群があり、作品を通してのダンサー育成ともいえるカリキュラムが組まれていました。また、ある考えのもとにバレエもレッスンに取り入れられていました。優れたダンサーであった小森がとった指導法はどのようなものだったのか。本講座では、10代から小森に師事した藤井利子氏から、まずそのお話をお聞きし、前述の作品群の中から、デュエット「寺院の庭」を実際に学びます。
歴史を受け継ぎ、全国組織として事業を展開している現代舞踊協会の講座として、関東と北海道で開催します。未来を模索する意欲的な皆さんを広く募集いたします。

【プログラム】 ※詳細は変更になる場合もあります
講師 : 藤井利子 助手 : 髙橋純一、海保文江
協力 : 杉山千鶴(早稲田大学教授)
○開講式
○DVD鑑賞と実話に基づく現代舞踊史講話
○「寺院の庭」ワークショップ(使用音楽 : ケテルビー作曲「中国寺院の庭」より)
○閉講式

<in関東>
●日時 7月15日(月・祝) 10:30~18:00(10時受付開始)
●会場 彩の国さいたま芸術劇場 大練習室
埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
Tel 048-858-5500(休館日を除く9:00-19:00)
●対象 舞踊家/一般/学生
●参加費 一般4,500円 協会員2,000円 学生1,500円
(税込:税率10%、保険料含む)
●定員 40名(定員になり次第締切ります)
●申込方法(in 関東)
1. 申込フォームよりお願いします。
※6/1より受付開始
申込フォームはこちら
2.受信確認後、参加費お振込案内をEメールでお送りします。(数日かかる場合あり)
3.参加費をお振込みください。
4.ご入金確認後、7月に入りましたら順次当日の詳細等をEメールでお送りします。

●申込期間:6月1日(土)~6月30日(日)
※7月1日以降のキャンセルについてはご返金できませんのでご了承ください。

<お問合せ>
一般社団法人現代舞踊協会 事務局
TEL 03-5457-7731
FAX 03-5457-7732
mail  office@gendaibuyou.or.jp

<in 北海道>
●日時 7月21日(日)10:30~16:00(10:00受付開始)
●会場 札幌市民交流プラザ 控室4階
北海道札幌市中央区北1条西1丁目
Tel 011-242-5800(休館日を除く9:00-17:00)
地下鉄「大通駅」30番出口から西2丁目地下歩道より直結
●対象 舞踊家 及び 中学生以上の舞踊経験者
●参加費 一般3,000円 協会員1,500円 学生1,000円
(税込:税率10%、保険料含む)
●定員 30名(定員になり次第締切ります)

<in 北海道/お問合せ・お申込み>
一般社団法人現代舞踊協会北海道支部事務局 (佐々木絵美)
E-mail kakibuyou2024hokkaido.jimukyoku@gmail.com

ダンスプラン2024オーディエンス賞は、3/9廣瀬萌衣・廣瀬瑠衣さん「うねりみち」、3/10小野寺麻佑さん「タンゴ・デ・マラガ」に決定!!

2024.03.21

2019年に新設された「オーディエンス賞」は、当日ご来場のお客様から投票をしていただき得票数がもっとも多かった作品に贈られるというもの。
3月9日・10日に開催の「ダンスプラン2024」では本賞に、3/9は廣瀬萌衣・廣瀬瑠衣さん「うねりみち」、3/10は小野寺麻佑さん「タンゴ・デ・マラガ」が選ばれました。たくさんの投票ありがとうございました!!

令和5年度 河上鈴子記念現代舞踊フェスティバル賞、現代舞踊フェスティバルチャコット賞

2024.03.17

一般社団法人現代舞踊協会制定 令和5年度「河上鈴子記念現代舞踊フェスティバル賞」、チャコット株式会社制定「現代舞踊フェスティバルチャコット賞」が決定しました。この賞は、11月3日KDDI維新ホール(山口県山口市)において行われました、令和5年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 現代舞踊新進芸術家育成Project 3「全国新進舞踊家による現代舞踊フェスティバルinやまぐち」に参加の対象団体の中から厳正な審査を経て選考しました。

令和5年度 新人賞・新人振付賞

2024.01.15

令和5年9月20日・21日「選抜新人舞踊公演」(於:あうるすぽっと)にて上演した、オーディションにより選出された28作品を対象に「新人賞」「新人振付賞」が選出されました。

全国青少年夏の舞踊祭2023 各受賞決定

2024.01.15

2023年8月21日なかのZERO 大ホールで開催されました 第54回ジュニア舞踊公演  第49回明日の新人による舞踊公演 にて「ジュニア賞」「明日の新人賞」「チャコットジュニア作品賞」が決定しましたのでお知らせします