夏期舞踊大学講座 2018 参加者募集

2018.06.01〜2018.07.31

夏期舞踊大学講座

ダンスDNAとコンテンポラリーな身体
歴史をたどると新しいことが見えてくる。

2018.8.22・23 石井みどり 折田克子舞踊研究所

「日本の伝統芸能に学び、クリエイションの世界を探る」シリーズ1

狂言師 野村萬斎
講師:野村萬斎/中村しんじ

日本の伝統芸能にに学び、クリエイションの世界を探るシリーズ
現代舞踊協会研究部では2009~2017年にかけ「現代舞踊のパイオニアに学び、クリエーションの世界を探る」と銘打ち、日本のパイオニア、その後は海外のパイオニアを取上げ、その理念や仕事、人となりを、実際にその人物達に接した舞踊家達と学術的な立場との両局面から、ワークショップとシンポジウムより立体的に再評価。その価値を次世代に受け継ぎ、新たな創造を喚起してきました。その作品は2014、2015年の新国立劇場主催公演「ダンス・アーカイヴ inJAPAN」で上演され、歴史的企画と大好評を得て、今秋11月にも第3弾の公演が実現します。新シリーズはこの趣旨を一歩深め、日本の伝統芸能に触れることで身体に眠る日本人のDNAを呼び覚まし、アイデンティティを再確認し強度と深度のある創造を喚起しようとするものです。シリーズ初回を飾るのは野村萬斎氏。あらゆる活動を通し狂言の在り方を問うている氏から狂言を学び、現代舞踊、中村しんじ氏のもと振付、創造に挑むという、極めて実験的な企画です。日々創造に立ち向かっている意欲的な皆さんのご参加をお待ちしています。(限定30名)

タイムテーブル

8月22日(水)
9:30 受付
10:15 開講式
10:30~15:30 狂言ワークショップ(講師:野村萬斎、他万作の会より1名。
※野村萬斎さんは午前の講座のみとなります(途中昼食休憩)
16:00~18:00 創作ワークショップ(講師:中村しんじ)
8月23日(木)
10:00~15:00創作ワークショップ(昼食休憩)

15:00~16:30 発表と講評

16:30 閉講式

チラシをダウンロード(PDF 520KB)

日時
2018年8月22日(水)〜23日(木) 受付 22日9:30〜 / 閉講 23日16:30予定
会場
石井みどり 折田克子舞踊研究所(詳しくはチラシをご覧ください)
東京都新宿区西落合 4-17-12 TEL 03-3952-1213
対象
舞踊家/舞踊指導者/舞踊家志望者/一般
※原則2日間連続参加です。(宿泊無し)
参加費
一般 15,000円  協会員 12,000円
学生 8,000円(高校生、大学生、大学院)
受講費には保険料を含みます。
定員
限定30名
※申込締切 7月31日(火)。定員になり次第締め切ります
申込方法
下記の方法でお申し込みいただき、郵便振替にて参加費をお支払いください。
1. 参加申込フォームから。(6月1日受付開始)
2. チラシにある申込書に全項目を読みやすい文字で明記の上、FAX 03-5457-7732 へ送信。
※できるだけ 1. の方法でお願いいたします。申込確認後、受講者用書類をお送りします。
参加費振込先
ゆうちょ銀行 振替口座番号 00130-8-177356
口座名義 一般社団法人現代舞踊協会
申込期間
2018年6月1日(金)〜7月31日(火)
その他
8月5日以降のキャンセルに関してはご返金できませんので、ご了承ください。
お問い合わせ
一般社団法人現代舞踊協会 事務局
TEL 03-5457-7731
お問い合わせ